プロトテアトル

Blog

「ノクターン」始動!

とよしまブログ

prototheatre

Tweet about this on TwitterShare on TumblrShare on Google+Share on FacebookEmail this to someone

どうも皆様はじめまして、プロトテアトルの副代表の豊島祐貴です!

これはとりあえず自己紹介をしたほうがいいのかな?

えーと、軽くしときましょうか。

 

豊島祐貴(とよしまゆうき)

1992年8月12日生まれ。兵庫県西宮市出身。

趣味はベースを弾くことと音楽を聞くことです。

といってもベースはずぶの素人と同じようなレベルです(笑)

音楽はわりとどんなジャンルでも聞きます。

最近はgo!go!vanillasっていうバンドにハマっています。

演劇を始めたのは大学に入ってからで、今一番やってみたい戯曲はノゾエ征爾さんの「○○トアル風景」です。

 

とりあえずこんな感じで自己紹介しときました(笑)

 

ではでは、本題に参りましょうか!

昨日、第四回本公演の「ノクターン」の顔合わせと台本の読み合わせがありました!

いよいよ始動!というわけですね!!

CM141120-194748001

CM141120-201341001

黒板に何かよくわからないことが書いてありますが、

これは「ノクターン」の全体像らしいです。笑

書いたのはもちろんペレイラです。彼はものすごく絵が下手です(笑)

 

まだまだどのような作品になっていくのかわからないですが、

今まででもっとも「プロトテアトルらしい作品」になるのではないかと感じています。

 

僕もこの作品にはかなり期待してます!

というのもこの「ノクターン」はプロトテアトルの前身である、

プロトタイプという団体で発表した「あいさつ」という短編がもとになっているのです。

この「あいさつ」は演じた自分からしても、観てくれたお客さんからもかなりの好印象をもっていただいて、

プロトテアトルはここから始まったといっても過言ではない作品なのです!

 

(言い過ぎたかな。笑)

 

そういうこともあって個人的には期待値がかなり高めなのです!

これからの稽古が楽しみですね!!

稽古風景などは随時このブログでアップしていくと思いますので、ぜひチェックしてください!

 

 

ちなみにこのブログですがまだまだ始まったばかりですので、

ルールも何にも決まってません!

なので、今のうちに要望などをコメントしていただけると反映できる・・・かも(笑)

ホームページもまだできたばかりなので随時写真などが変わっていったりするので、

そちらもぜひぜひチェックしてみてください!

 

 

それではこの辺でー

とよしまでした!

Tweet about this on TwitterShare on TumblrShare on Google+Share on FacebookEmail this to someone
PageTop