プロトテアトル

Blog

クラシックな暮らし

とよしまブログ

豊島 祐貴

Tweet about this on TwitterShare on TumblrShare on Google+Share on FacebookEmail this to someone

おはようございます、こんにちは、こんばんは、豊島です。

ご無沙汰してましたね。。

前回の記事でペレイラが書いていましたが、「ノクターン」無事終演しました!

ご来場いただいた皆様、関係者の皆様、重ねて感謝申し上げます。

本当にありがとうございました。

 

さてさて、みなさん「もうひとつのノクターン」はもう読んでいただけましたか?

公演のアンケートを書いていただいた方にはノベルティとしてお渡ししていましたが、

公演の特設サイトにもアップしております。

ノベルティとは若干違うので、ノベルティをもらった人も是非読んでみてください!

「ノクターン」に対する解釈や感覚が大きく変わると思います。

 

今回の公演は「もうひとつのノクターン」という形で「ノクターン」が劇場だけでなく、

外に広がっているのがとてもうれしいなーと思っています。

SNSやブログなどで感想を書いてくださったり。全て読ませていただいてます。

本当にありがたい限りです。

 

毎度毎度、公演が終わるたびにいろんな人に感謝しないとなーと思いますね。

様々な人に支えられて、助けられて、公演ができるんだなー。って。

でも今回の公演は特にその思いが強い気がします。

なぜだかよくわかりませんが。。。

 

 

さて、公演が終わって約1週間たつわけですが、徐々にではなく急速に日常に戻っています(笑)

「ノクターン」の余韻なんかあってないような感じです。

でも気づいたらノクターンを口笛で吹いてるんですよね。。

これがサブリミナル効果ってやつか!!

ぺれいらすげぇな。笑

 

 

あー何を書けばいいのかわからなくなってきました(笑)

きっと書かないいけないことあると思うんですけどね←

まあいいや(笑)

 

また書きますねー

 

 

ではでは。。

Tweet about this on TwitterShare on TumblrShare on Google+Share on FacebookEmail this to someone
PageTop