プロトテアトル

Blog

短気閲覧禁止♥

ブログ

西 琴美

Tweet about this on TwitterShare on TumblrShare on Google+Share on FacebookEmail this to someone

 

こんばちわっ(*´∇`*)

 

 

わたしね、

ここ2,3日もうずっとパソコンで

映像の編集しまくってんだけど

もう肩凝りまくってんのよねえ。

劇団員には肩成長痛とか言われるしよー。

わたしそんな肩広い???

確かにゴツいけどな!

そんな言うほど広なくない??

 

 

ま、えーねん。

私が肩広いという欠点を晒して

誰かを幸せにしているのならば。

私はもうそれでハッピーターンです。

ハッピーがターンしてくるんで。

それはもうハッピーターン。

魔法の粉吹き散らかすよ。

舞台上でキラキラ輝かせてみせるよ。

 

 

……。

 

 

 

 

あのさー。

最近考えることがあってー。

 

ちょっと聞いてくれる?

 

あのさー、

高校生の時の部活の顧問が

言ってたことやねんけど

「レギュラーの6人が全員自分

だったらお前は勝てるか?」

っていう言葉がすごく記憶に残ってて。

もちろん、全員自分とか現実

ありえへん話やけど、

全員自分で勝てるぐらいの

力を一人一人が持ってたら

相当強いチームになるねん。

 

 

これは責任感の問題と

技術的な問題があるんだけど。

 

何かを妥協すればそれは

他人任せになってて。

他人に任せてるということは

自分だけじゃ勝てないと

言うことで。

 

 

 

うん。わかる、わかる。

 

 

 

私、バレーボールだったら

全員自分でもまあまあ自信

あるというか、負けない自信が

あるんよ。

 

バイトだって、全員自分だったら

超楽だしすごい回転も良く

忙しくても効率良く働けると思うねん。

 

 

 

でも、ほんと演劇だけは

自分一人じゃ何も出来なくて。

役者全員が自分とか相当面白くない

物になると思うし、全然人に見せれる

ような作品は出来ないと思う。

 

 

私はこうゆうキャラだから。

って言うのは妥協にしか

なっていなくて。

ていうか、そんな自分の演技の範囲

とか自ら決めてしまう人なんかは

芝居辞めたらいいと思うし。

私自身にもよく言い聞かせてます。

 

 

でも、ほんっとお芝居だけは

何年かかっても私だけが存在する

演劇は自信を持てないし

出来ないと思う。

 

 

 

観劇して、この人やばあ!

って思った人とかは

どの役を演じても

すごい面白いだろうし、

登場人物がたくさんで

全員その方でもかなり

面白い作品になるん

だろうなって思う。

 

やっぱ技術的な面が相当

優れていて。

 

演劇するために産まれたんじゃ

ねーかぐらい思う。

 

 

ま、誉めすぎかもしれませんが。

 

私はそう思う。

 

 

 

 

でもさ、全然一人で戦えない

私みたいな役者もうじゃうじゃ

いるじゃないですか。

 

 

どー思います?

 

 

演劇って戦いとかではないし

続けようと思えばだらだら

続けれちゃうじゃないですか。

 

 

 

なんで続けてるんって人。

 

 

 

けど、そんな人が舞台立っても

感動する作品とか評価される

事とかって全然あるやん。

 

 

もー演劇ってわけわかめ。

 

 

まあ、劇団が続いていけば

それだけでいいって思ってる

人の方が多いのかな。

皆自分が売れたいとか

そんなんじゃなく、

劇団員で楽しんで、それを

お客さんに共有することで

満足する人が多いのかな。

 

 

 

いや、ほんま糞若僧が

何ほざいてんねんって話だけど。

 

 

 

ちょっとこゆ話は

ブログじゃなくて

呑みながらお話ししたいわ。

 

 

 

小劇場のここどーなのよ!?

的なテーマで。

 

色んな方の話聞きたい。

 

 

知らないこと、知りたいことが

たくさんあるわっ!!!!

 

 

 

でも、結論はお客様が演劇を

面白いと思ってくれることが

一番ですよね。

笑い的な意味だけでなく。

 

 

お客様は神様。

アーメン。

 

 

 

 

話凄い逸れたけど

何に対しても、全員自分に

置き換えても勝負出来る&成功する

という考え方は自分の責任感が

強くなり絶対良い方に動くので

ちょっと皆さんも考えて行動に

移してみて下さい。

 

頑張る人が損をする

この時代に負けない

人間になりましょー\(^o^)/

 

 

 

 

 

ほんま、わたし誰?笑

ネガティブなのかなんなのか

わからん感じなっちゃった。

いっちょポジティブ出しとこか。

 

 

 

 

 

 

近頃、私の周りではすごい

色んな事件が起きてて、

 

MYマンションボヤ騒動。

バイト先泥棒侵入事件。

斜め前の家の人死亡&腐敗事件。

 

すごない?

警察の人に指紋も採られたしな。

 

 

 

せやかて工藤!!!

 

だれがコナン君や。

だれが疫病神や。

 

 

 

 

まあ、散々でしたよ。

 

廊下中すごい臭いが充満してて

ドアポストの隙間から

ハエ入ってくるしね。

朝起きたらカーテンに

4匹くらい止まってるの。

もうペットにしてやろうかなと。

 

 

虫に慣れすぎて

蜘蛛見た時は

 

お前は飛ばんくて大人しいな

 

ってちょっと可愛さを感じて

しまったよね。

 

 

 

こんな経験出来たのほんまにレア。

経験値格段にアップ。

 

パララッパッパッパーン♪

 

 

おくりびとlevel42→58

 

 

 

(もともとのレベルまあまあ高ー。)

 

 

 

 

あかん、そろそろどこかから

怒られる気がする。

 

 

ヤバそうな雰囲気を醸し出してた

部屋があったってことです。

 

今はドアの覗き穴にも黒ガムが

張ってあるし

リアルクロユリ団地かなって

思いました。

 

いぇーい!!

小さい男の子が私に話しかければ

主役の座に立てるいぇーいっ!

あっちゃんになれるいぇーいっ!

 

 

私のことが嫌いでもー

プロトテアトルのことは

嫌いにならないでくだキャっ!!

 

 

 

 

もう怒られる決定やな、、。

 

 

 

 

そーだそーだ!!!

もし、よかったらなんですけど!

Twitterとかにプロトテアトルの

フェスティバルのこととか

書かれる際は♯プロトフェスと

つけていただけると嬉しいです!

 

プロトへの愚痴も良し。

なんでもアリなんで。

 

 

にしこと可愛い。

♯プロトフェス

 

 

全然ありです。

大いにありです。

 

 

待ってます。

 

 

 

では、今回も最後まで

ありがとうございました。

にしことみ(*´-`)

Tweet about this on TwitterShare on TumblrShare on Google+Share on FacebookEmail this to someone
PageTop