プロトテアトル

Blog

おおさかカンヴァスの公演情報アップ!そしてgateも終わりましたが

ブログ

FOペレイラ宏一朗

Tweet about this on TwitterShare on TumblrShare on Google+Share on FacebookEmail this to someone

どうもペレイラです。

ご無沙汰しております。ついに怒涛の公演目白押し期間終わりました。コーヒー片手にサクサクと現状報告など。

 

ただ、そんなもん興味ないぜって方のために先に、大阪カンヴァスの情報載せておきますね。

おおさかカンヴァス2015についての公演情報ページはこちら!

 

 

えー、ではでは。

壁ノ花団の演出助手をさせていただいておりました。ありがたいことにそこでは誕生日もお祝いしていただき、小屋入り中に誕生日を迎えるのが初めてで、それもとても素敵な人たちに囲まれていた現場だったので、涙が・・・流れなかったんですけど・・・流れこそしなかったんですけど、とてもうれしかったです。

そんなわけで24歳になりました。もうおっさんです・・・。でも気持ちはお兄さんなので、素敵な女の子は、僕のこと、そう呼んでくれても、いつも通り「ヘヘっ・・・」って気持ち悪いスマイル0円発揮するのでやめてください。

24歳です。

そしてすぐにgateの稽古へ・・・と行きたかったところですが、壁ノ花団の千秋楽の次の日、インフルエンザ発症しまして、まあ、ぼく、生来インフルエンザなりやすいのか過去もう発症数二桁余裕で行ってるんですけど、ホンマに最悪のタイミングで発症しまして、戯曲も完成してまへんで、団員にこのあいだの反省会でそのこととか他のこととかで死ぬほど怒られました。

24歳です。

自虐的に話して過去清算する癖もちょっとそろそろやめますね。

そんなわけで割と大変だったgateですが、無事に終演させていただきまことにありがとうございます。

本当に大変な作品作りでしたが、団員が現状でできることの最大限を尽くしてくれたおかげで、いくつかの試みを終えることができました。

「エウレカ」自体は、「ノクターン」を別角度から切り取ったような短編新作だったのですが、演出効果的にと、戯曲のしかけとして試したかったことができて個人的には満足してます。

また、福岡の劇団ZIG.ZAG.BITEさんと京都のTHE GO AND MO’Sさんともご一緒させていただき、色々とパワーもらったんでまた意欲的にこれからも頑張っていこうと思います。

あと大原さん、劇団しようよの大原さんにはすごくお世話になったんですが、年上なのにいじり過ぎてごめんなさいってここに書いときます。

っていうか、「gate」は企画自体に「劇を話そう」ってのが放り込まれてて、幕間やアフタートークが存在してたんですけど、基本的にトーク苦手系男子なんですけど、大原さんと大串さん(ZIG.ZAG.BITE)と黒川さん(THE GO AND MO’S)のおかげで下手なりに楽しくさせていただくことができました。またゆっくりお話ししたいなぁ。

 

えっと、これからの予定とかももうちょっと書きたいんですけど、詳細とかまだなことあるんで、また追い打ちでブログや公演情報書かせてもらうので、また見ていただけると嬉しいです。そんな感じで、今日は、寝ます。

 

P.S.

インフルエンザで5kg痩せました。

Tweet about this on TwitterShare on TumblrShare on Google+Share on FacebookEmail this to someone
PageTop