プロトテアトル

Blog

「道頓堀スイッチ」終演のこと!

ブログ

西 琴美

Tweet about this on TwitterShare on TumblrShare on Google+Share on FacebookEmail this to someone

 

遅ばせながら、、

 

 

おおさかカンヴァス2015

スイッチ総研「道頓堀スイッチ」

 

10/16,17に無事終了しました♥!

 

こちらには、西と小島が

参加しました。

たくさんの方々にお世話になり

しかも、たくさんの方々とご挨拶

出来たすごい良い機会を頂けた

期間だったなあと、

心の底から感謝致します!

 

あと、来場してくださった

皆様にも感謝ですっ♥♥♥

楽しんで頂けたでしょうか??

 

 

スイッチ総研さんは

普通の小劇場で舞台するのとは違い、

各地方に飛び回って、、

一般の方が普通に遊びに来られてる

広場などで、少し日常を楽しく

するためのスイッチを装置し

スイッチを押せば何かが起きるよ♪

と誰もが押したくなるような

そして、押した後も楽しくなる

ような作品を作って企画している

団体です。

 

それを今回はおおさかカンヴァス

で道頓堀を盛り上げようという

企画の作品の1つとして

スイッチ総研さんが選ばれ、

西と小島はその非常勤研究員として

協力させて頂いたというわけで

あります♥♥♥

 

 

実は9/1にスイッチ総研の

公開研究会という名の

道頓堀スイッチのオーディション

を受けに行ったわけですが!!

そのこともちょっと書かせてね!

 

OCATのビルでまず公開研究会が

あったわけですが、難波のあの

中心で稽古場押さえれるなんて

さすが東京の売れっ子なのだなと

思ったの覚えてます。笑

 

で、公開研究会には小島も

一緒の日時に行きました。

 

初めてのオーディションだったので

かなり緊張してたなあ~。笑

緊張してたが故、堂々として

多分人寄せ付けない感じ

出しちゃってたのを今反省します。

 

公開研究会では、まず

スイッチ総研とは、という説明。

何をしているのかなど

15分間くらい話して下さい

ました。

 

スイッチ総研の研究員所長の

光瀬指絵さんがすっごい

表情豊かでばりばり喋り、

場の盛り上げ方も上手で

しっかり分かりやすく話して

下さりました。

いやー、さすが役者や。って

その時小島と話した気がする。笑

顔と体の使い方が。

 

で、その後はどんなスイッチが

ほかに作れるかというのを

皆で考えてみたりして、

4人グループに別れて

実際に外に出て、スイッチを

作って実演しよう!というのを

やりました!!!

 

 

いやー、これは難しかった!!

考える時間が10分くらいしか

なかったんちゃうかな??笑

私とこじは違うチームになって

私のチームはモテ♥スイッチという

のを作りました!!

 

ここに立って下さいというスイッチ。

立つと、いきなり人が現れて

「あの、凄い格好いいですね!

めっちゃタイプなんです。

ずっとそこから見てました!♥」

ってきゃぴきゃぴしたやつが

現れて、最終的にきゃぴきゃぴの

友達がやって来て、

「あんた!どこにおるか思ったら!!

待ち合わせここやないやろ!

もう~この子イケメンには

目がなくて~。ほら!行くよ!!」

って連れられて回収する。

みたいな。

まあ、ちょっといい気分にさせる

スイッチを作りましたね。笑

 

いや、もうちょっと頭

柔らかく考えたかったな、と

言うのが反省点でしたね。。。

 

 

そんなことをして、公開研究会は

終了~。

実際どこを見られて受かるとか

分からなかったから

合否メールくるまで

ドッキドキのバックバクでしたよ!

 

こじとずっと、

まだメール来てないやんな!??

メール来たらお互い教え合おな!

とか言うて、待ってたから

2週間後とかに通知来たんかな??

メール来た瞬間そっこう

小島に送りつけましたもんね!笑

うぇーい!受かったうぇーい!!

的な感じで!笑

でも、後々「あれ?これ小島

落ちてるパターンあるんじゃね?

気まずくなるメール送った

パターンあるんじゃね??」って

少し不安になってたら

「うぇーい!俺も受かった~。」

って来て、めちゃホッとした事が

あったって言うのはここで初めて

ぶっちゃけます。笑

 

 

 

なあー。気づいた??

この調子やとオーディションの

事だけで意気消沈してまうなー。

なあー。すごいなあー。(・_・)

 

 

 

で!!!

 

10/15にリハーサル!

それまで一切集まりとか

なかったからめちゃ不安で

しかったなかったなあー。

 

リハーサルは実際に道頓堀の

本番行う場所とんぼりリバー

ウォークにて行いました。

 

リハーサルも時間帯でグループ

分けされてて、小島と一緒に

なれなかったから、一人で

なんとか頑張りました!!笑

 

リハーサルはいろんなスイッチを

光瀬さんに指名された人が

実際にやってみるという感じで、

そこで演出がついたりとかして

いました。

でも、皆がどれも出来るように

たくさんのスイッチをしたので

この日の時点で何のスイッチを

担当するのかは決まってません

でした。

この日のリハを見て検討する

形だったんですね!!

 

 

で、本番当日!!

10/16はステージが

17:00~と19:00~の2ステ。

14:30に應典院集合で

14:00位にスイッチ振り分け

メールが来てました!!

私は長財布というスイッチを

担当することになり、

内心めっちゃ怖かったです。

何故かというと、他のスイッチは

ほとんど4人グループとかで

スイッチ押されると4人が

一気に動き出したりとわいわい

出来る系なんですけど、

長財布は一人で対応する

スイッチなんですね!!!

いやー、、リハの時にまさかの

一発OKが出たのでもしやとは

思ってたんですけど本当に

来ましたね。

小島は完全にわいわい系やって

ずっと羨ましいって言い続けて

ました。笑

 

でもね、本番始まって

実際やってみると一人で作動

するの超楽しくって!!!!

私男の人がスイッチ押した時だけ

作動する役だったんですけど、

超ぶりっ子しても許されるし

このスイッチは私のやあ!って

最終的になりましたね♥笑

色んな男の人に上目遣い

使って行きました。笑笑

 

どんなスイッチかと言うと、

長財布を開けてくださいって

言う指示と小道具が用意されて

るんですね。

で、お客様が財布を開けたと

同時に「だめです、だめですぅ~!」

って財布持った私が登場。

デート2回目くらいの彼氏が

お勘定をするところに払う気も

ない彼女がやってくると言う

設定なんです!!

 

「だめです、だめですう~!

そんなご馳走になるなんてぇ~!

・・・え??(←ここ上目遣い)

いいんですかあ!??

ご馳走様です♥♥♥!

蟹すっごい美味しかったです♥!

(↑近くのかに道楽の看板指差して)

あ、じゃあ私外で待ってますね♥」

道頓堀スイッチ。

 

みたいなねっ!笑

どう!??皆も押したかったやろ!?笑

来て欲しかったわあ~www

 

16日は金曜やしそんなに

人も多くなくて、もっと

作動したかったなあ、って

欲すら沸いてました♥笑

 

この日はね!!

万博設計の橋本さんと

音響でいつもお世話になってる

オリジナルテンポの近松さんが

観に来てくれましたあ♥♥♥

 

はっしーさんがスイッチ押した時

全然はっしーさんって分かって

なくて、上目遣いの時に気付いて

こっちが逆にドキッとさせられ

ましたね!!!笑

これが噂のドッキリ返し!!よっ!!笑

 

近松さんはスイッチを押さず

ずっとちょっと離れたとこから

見て下さってました♥

いや、オンオフ見られるのが

これ一番恥ずかしいやつ

やからな!!!笑

 

でも、嬉しかったです♥

 

 

ほいで、2日目!!!

10/17のステージは

15:00~17:00~19:00~の3ステ!

この日はハード過ぎました。

上演時間というか、作動時間は

45分間なんですけど、

休憩があまり取れず大変でした!笑

 

この日私が配属されたスイッチは

「コケル」、「ダチョウ」、「ダチョウ」

でした!!!

これ説明すると凄く長くなる

んで、本当は書きたいけども

最後のダチョウだけ書きますね!

 

17日はね!人の数半端なくって

初日とは比べもんにならんくらい

人がいっぱいでスイッチも沢山

押してもらいました!!!

 

19:00~の最終ステージに

まさかの奇跡が起きたです♥!!

「ダチョウ」というステージで

小島と匿名劇壇のあこさんと

同じ配属になったんです!!!

めっちゃ嬉しかったなあwww

 

でも、「ダチョウ」っていう

スイッチがなんともえげつない

スイッチでね。笑

 

3人が並んだ椅子に座ってて

その目の前に足形のある

パネルが置かれてて、

この上で飛んで下さい。

っていう指示があるんです。

 

3人の座ってる役者は常に

すっごい楽しく笑いながら

お喋りをしていて、そこで

お客様がパネルの上でジャンプを

するとタイミング良く一斉に3人が

座りながらジャンプするっていう

スイッチなんですけど。

はい。ダチョウ倶楽部です。笑

ダチョウとはそういうこと

だったんですね。笑

お笑い芸人の定番というか

お約束の上島がジャンプすると

皆が一斉にジャンプするってやつ。

 

それをこのスイッチっでやってた

わけですが、、、、。

このスイッチには爆弾が2つ。

まず一つめ。

45分間ずーっと笑いながら

喋り続けなければならないということ。

いや、そんな楽しい45分間喋れる

話題あるか!??って話なんです

けど、もうするしかなくて。

目に見える物全てを話題にして

笑い続けてましたね。

はい。次の日喉終わりました。

 

2つめ。

お客様が面白がってフェイントを

かましてくる。

これほんっまやっかい!!!笑

パネルの上でジャンプされないと

私らもジャンプしたらあかんから

でも、パネルをガン見するわけも

いかんし、視野を広げて横目で

常に見えて反応しないといけない

んですね!!

めちゃ連続でジャンプしてくる人も

いて、それも対応しやなあかんから

軽く脳震盪起きそうでしたね。笑

 

いやーーー。

ほんっまに大変やった!!!!

 

 

そんな感じで最終日終了!!!

 

 

あー、全然書き足らへん。

休憩時間こじと2人でサイゼリヤ

行って遅刻しかけたこととか

私両日タオル忘れて、わざわざ

コンビニで買ったこととか。

最終日にペレ&とよが来てくれた

こととか。

非常勤研究員メンバーが

関西小劇場の選抜メンバーと

呼ばれてたこととか!!!笑

 

 

もっといっぱいあるのにーー!!

 

 

でも、小島が書くことも残して

あげないといけないので

これはにしことの優しさという

ことにしときましょうね☆w

 

 

いや、ここまで読んで下さって

本当にありがとうございます。

 

なんでこんな遅くのブログに

なったかと言うと、実は

スイッチ総研終わりに風邪を

引いてしまい、喉も飛んで

ずっと寝込んでいました。

たくさんの方と知り合えた上

道頓堀の色んな菌とも仲良く

なってしまったみたいです。

ああ、なんて幸福者。

 

 

はい。というわけで!!!

スイッチ総研「道頓堀スイッチ」

非常勤研究員!!

無事、任務完了でございます!!

 

 

スイッチ総研さん

本当にありがとうございました!!

そして一緒に非常勤研究員として

参加した皆さん、

ありがとうございました!

そしてそしてスイッチを押して

くれたたくさんの皆様

ありがとうございました♥!!!

 

 

 

楽しい時間でした♥♥♥

 

 

にしこと。

Tweet about this on TwitterShare on TumblrShare on Google+Share on FacebookEmail this to someone
PageTop