プロトテアトル

Blog

こんばんは。

とよしまブログ

豊島 祐貴

Tweet about this on TwitterShare on TumblrShare on Google+Share on FacebookEmail this to someone

どうもお久しぶりです。

豊島です。

 

リーディング公演から約1か月弱経ちまして、もうすっかり日常に戻ってきています。

改めまして、ご来場いただいた皆様、ご協力いただいた皆様、関係者の皆様に深く感謝いたします。

ありがとうございました。

 

 

いつもなのですが、公演期間中というのはほんとに非日常な時間が流れていて、

あんまり現実味がないんですよね。

なんかテーマパークに行ったときのような感覚というか。

僕だけかもしれませんが(笑)

なので公演が終わると、自分を日常に戻していかなければいけないわけです。

まあ特別何かをするわけではなく、普通に起きて普通にバイトにいくだけなのですが。

いつもなんとも不思議な感覚になります。

「あー、普通の世界に帰ってきたー」

って感じです(笑)

旅行から帰ってきて家の玄関をくぐるときの感覚に近いかもしれません。

 

さて、というわけで最近はといいますと、仕事の関係で「演劇エキスポ」なるものにいろいろと参加しておりました。

プロトテアトルも「SP水曜劇場特別編」で少しですが参加させていただいていました。

「演劇エキスポ」とはなんぞや?という方にとても簡単に説明しますと、

通天閣を中心に様々な劇場や演劇にまつわる場所で、公演だけでなく演劇に関係のあることを同時多発的に行うお祭りのようなものです。

・・・とてもざっくりとした説明ですが、確かこんな感じです。

そんな演劇エキスポで、僕はと言いますと、

DIVE事務所にお邪魔したり、

演劇エキスポ参加作品を観たり、

閉会式にお邪魔したりなどと普段よりもいろんな方々と交流することができました。

とても刺激的な1週間でしたねー。

同時多発的に行われていたので、観に行けないものがたくさんあって少し残念でしたが、とてもいい企画でした!

もし次回があるならもっと積極的に参加したいなーと勝手に思ってます。笑

 

というわけで、僕個人は最近はほんとにバイトしかしていません。

まあ何かの稽古があるわけでもないので当たり前ですが。。。

プロトテアトルはと言いますと、先日劇団会議を行いました。

次回の公演は決まっていないので、次回をどうするかということを中心にあれやこれやと話し合いました。

意外と公演が決まっていないときのほうが、落ち着いて話ができて、誰がどう思っているとか、様々なことを改めて確認できます。

とりあえずプロトテアトルとしての活動は下半期からになりそうです。

まだ確定していることがほとんどないのではっきりとしたことは言えませんが、

今年の上半期はペレイラの外部出演などプロトテアトル以外のところで劇団員が活躍するのではないかと思います。

ぜひそのあたりもTwitterやHPなどをチェックしていただければ幸いです。

 

こんな感じで久々のブログ更新で何を書けばいいのかわからず乱文になってしまいましたが(いつものことですね)最後までお読みいただきありがとうございました。

次はリーディング公演の写真などを少しお見せできればと思います。

ではでは、さよならー

Tweet about this on TwitterShare on TumblrShare on Google+Share on FacebookEmail this to someone
PageTop