プロトテアトル

Blog

万博設計07「SERVICE」終演☆

ブログ

西 琴美

Tweet about this on TwitterShare on TumblrShare on Google+Share on FacebookEmail this to someone

 

 

万博設計07「SERVICE」

無事終演致しました!!

 

ご来場頂いた皆様、

応援して下さった皆様、

関係者の皆様、

本当にありがとうございました!

そして大変お世話になりました!

 

 

えーっと。

私の初客演の舞台だったんですけど。

 

もうほんっと怖かったです。笑

 

 

共演者の皆様がベテランの方

だらけだし、年下の咲菜ちゃんも

小さい頃からしっかり演劇してた子

だったので、ほんとほぼ無知の

私が入ってもいいんだろかと

すごいプレッシャーを感じていました。

 

 

稽古場でも私が一番後輩だから

どう皆さんに接していいのか

わからなくて、めっちゃ様子

ばっかり伺ってました。(^_^;)

 

 

でも、稽古中は凄く楽しくて

皆でどうしたらいいか考え、

動いて、あー、絶対面白いもの

出来るなあって確信した時が

ありました。

 

 

そう確信したのに、

やっぱり小屋入る一週間前

なんかはすごい焦りとかが出来て

しまって、何もかも出来てないん

じゃないかって、ネガティブゾーン

に入ってしまった期間もありました。笑

 

 

いやー、もう本番なくならん

かなって思ったことも、、(秘密❤)

 

 

こんな考えが吹き飛んだのは

小屋入ってからだったかなー??

 

なんか、やっぱり、私

劇場のあの感じめっちゃ

好きなんやなって。

 

あの感じって何?って

感じですけど。笑

 

 

 

舞台美術が立って、照明がついて、

音響が入って。

 

 

あー、私はこの舞台に立てるのか!

ってすっごいいい意味でドキドキ

したの今でも覚えてます。

 

 

 

作品に対しては凄く考えさせられ、

面白いって信じてたんですけど

自分の芝居がほんとに信じれなくて。

 

でも、小屋に入って、なにかが

パーンッて弾けた気がしました。

 

 

いや、面白いやん!

何を怖がってたんやっ!って。

 

 

秋津ねをさんに

もっと自分を信じなさいって

言うて頂いたのすごい

心に響きました。

 

 

その、もう役者としてのレベルとかは

当たり前で下だし、そんなん

わかってたことなんだから

吹っ切れて前向きに頑張れば

良かったんだけど。

皆さんに迷惑かけちゃうとか、

そこのレベルに私が合わせないと

とか、無理なことをプレッシャー

として感じてしまっていたから

ずっとネガティブで落ち込んで

ばかりの日々を過ごしていたんだなと。

 

 

あー、もうなんかただの

反省文になってるんですけど。笑

 

 

 

周りの人も信じれてなかったん

やなって気付いて、ほんと

凄い反省しました。

 

 

小屋入って、パーンッて弾けてから

皆さんの優しさや強さを

身に染みて感じて、

こんなにいい座組だったんだ

と思い知らされました。

 

 

千秋楽の日、

喉を壊してしまったんですけど。

凄く悔しいのと申し訳ないのとで

ずっと泣きそうでした。

 

もう、ほんと、本番で

声出なくなるの初めて

だったので、すっごい焦ったし

集中出来てませんでした。

 

 

そんな中、

咲菜ちゃんは龍角散ダイレクトの

トローチをくれたり、

傍で笑わせてくれたり。

 

 

丈二さんは

「お腹弱くないか?ロキソニン

飲んだら痛みはマシになるよ。」

ってロキソニンとトローチを

くださったり。

 

 

愛子さんや小野さんは

本番中私のために飲み物を

裏で用意して下さったりと

なにかと気にかけて下さったり。

 

 

千夏さんや大沢さんには

大丈夫。声出てるよ。心配せずに

しっかり舞台立ちなさい。って

励まして頂いたり。

 

 

共演者の皆様の優しさに

また泣きそうになりました。

 

 

もう、情けなくて情けなくて

自己管理が出来てないと

本当に思い知らされました。

 

 

役者としての自覚が足りて

なかったんやなと、反省しています。

 

 

 

 

 

あかん!!!

ほんまに反省しかしてない!!!

 

 

 

 

えと、えと、

 

でも、見てくださった方は

わかると思いますけど

 

面白かったでしょ???笑

 

橋本ワールドにどっぷり

浸かれたでしょ???

 

 

 

また橋本ワールドの一部分に

なりたいなー❤なんて思ってる

ってここに書いとこっ♪笑

 

 

 

初客演。

学んだこと多すぎて

脳パンクしそうだったけど

一番大事な事知れた気がする。

私舞台に立つの好きなんやって。

 

 

はっしーさん。

それを気付かせて下さって

ありがとうございました!!!

 

ほんと、はっしーさんって

なんでか、私が舞台辞めたい

って後ろ向きになってるときに

限って、なんらかの形で

引き止めて、そう思ってる

暇すら与えない状況を作って

下さるんですよね。笑

 

いや、これは私が感じてること

だから、はっしーさんには

そんなつもりないと言われる

んですけど。

 

ほんま、一生舞台辞められへんく

なったら、はっしーさんのせい

にするっ!笑

私が頑張りたいとか思っちゃって

るのは確実にはっしーさんのせい

やからな!!!!

 

 

まあ、そんな素敵な作演の

橋本匡市さんと一緒に舞台を

作れて、凄いいい経験に

なりました。

感謝しかないです。

 

 

 

 

そんな感じで

初客演のブログは終わろうと

思います。

 

 

にしこと、これからも

前向きに真剣に頑張りますので

応援宜しくお願い致します!!

 

 

 

課題:視野を広く持つ!!

自分でいっぱいいっぱいにならない!

Tweet about this on TwitterShare on TumblrShare on Google+Share on FacebookEmail this to someone
PageTop