プロトテアトル

Blog

かもめ狂騒曲第五番「平和からやってくる侵略者」

ブログ

FOペレイラ宏一朗

Tweet about this on TwitterShare on TumblrShare on Google+Share on FacebookEmail this to someone

どうもペレイラです。

 

そろそろ慣れてほしいなって思っていますが、ブログの内容とタイトルはだいたい関係ありません。悪しからず。

でもたまに関係ある時もあるのでその辺はよろしくです。

 

 

 

えー、さっそくですが、宣伝です。

だいたい僕のブログ記事読んでくれてる人は10行ぐらいで飽きてると思うのでね、こういうのは早いうちにしておこうと。

 

観劇三昧さんで第四回本公演「ノクターン」が映像配信されております。9月のオススメ作品にもしてもらってるんですよ。

この機会によかったら見てみてください。

(DVDも物販で売ってるんだけどね)

http://kan-geki.com/member/play.php?id=475

 

まあ、「ノクターン」というものはいろいろ感慨深い作品で、

いつかまた、映像ではなく再演という形で上演できたらなとも、

思っていたり、

いなかったり、

 

 

 

「ノクターン」時ではまだ客演だった小山がついにブログを更新してくれましたね。

みなさん興味津々だと思うんですけど、よかったらフェスティバル#2見にきて生小山をご覧くださいませ。

にしことと並んでいい女優なんです。

 

口が異常に悪いときもあるんですが。

 

 

 

 

 

 

話は変わりますが、

 

 

 

 

 

みなさん、森のくまさんって童謡知ってます?

 

ある日森の中 くまさんに 出会った

 

 

こういうやつですね。

 

人生で一回は聴いて一回は歌ったことがありますよねたぶん多くの人は。

 

こちらね、歌詞がこんな感じなんです。

 

ある日森の中 くまさんに 出会った
花咲く森の道 くまさんに 出会った
くまさんの 言うことにゃ お嬢さん おにげなさい
スタコラ サッササノサ スタコラ サッササノサ

ところが くまさんが あとから ついてくる
トコトコ トコトコと トコトコ トコトコと

お嬢さん お待ちなさい ちょっと 落とし物
白い貝がらの 小さな イヤリング

あら くまさん ありがとう お礼に うたいましょう
ラララ ララララ ラララ ララララ

 

わかります?いろいろと腑に落ちない点がありますよね?

なぜくまさんがお嬢さんと会話できてるのかとか、くまさんがなぜお逃げなさいと言ったのかとか、なぜくまさんはイヤリングを届けてくれたのか、なぜお礼に歌ったのか、逃げてたのはどうなったのかとか・・・。

実はこれ、いろんな人が謎として考察しているんですよ。

気になった方は「森のくまさん 謎」とか「森のくまさん 考察」とかで検索してね。

 

 

僕が一番好きなのはこのサイトなのでよかったら。→http://www1.odn.ne.jp/mushimaru/bakaessay/bear.htm

 

 

で、今回この森のくまさんに関して僕もいろいろ考えてみたんですよ。

と言っても、もはや散々やりつくされているネタなので、違う切り口で。

そう戯曲としてですね、構成してみようかなと。

 

ちなみに他の考察などである「くまさん=くまというあだ名の人」というのは採用しません。採用しないというか、明記しません。

以下のようになります。

 

 

「森のくまさん」

・・・=ト書き

登場人物
くまさん
おじょうさん

 

・・・ある日、森の中。

 

・・・おじょうさんが森の中を歩いている。
・・・道にはたくさんの花が咲いている。
・・・突然、目の前にくまさんが現れる。

 

くまさん 「おじょうさん、お逃げなさい。」

 

・・・おじょうさん、スタコラサッサと走る。

 

・・・おじょうさんのあとをくまさんがついてくる。

 

くまさん 「おじょうさん、お待ちなさい。ちょっと、落とし物。」

 

・・・くまさんが差し出した手には白い貝殻の小さなイヤリング。

 

おじょうさん 「あらくまさん、ありがとう。お礼に歌いましょう。」

 

・・・おじょうさん、歌う。

 

さっぱりわかりません。

 

 

いやもうホンマ眠い。

 

 

途中でなんのこっちゃわからんくなった。

 

 

 

 

人生はそんなことばっかりや。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まあネットを見てるといろいろ訳者の誤訳だとか書いてありますが、

 

 

くまさんにとって、おそらく森というものは自分の領域であり、

そこへ侵入してきた(と思われる)おじょうさんに対して、

「にげなさい」ということは、おそらくこの「森」が、他にも野生生物なり危険があるということで、

おじょうさんを気遣う動物の、自然の優しさ

そして貝殻のイヤリングは、もしかすると野生生物がにおいからおじょうさんを特定してああもう眠い

歌うのはきっと眠い眠い眠いだから眠いララララララの部分には眠い眠い眠いと入って眠い

 

訳者の方が書きたかったことはきっとそんなことなんじゃないでしょうかね。

 

 

 

 

眠い誰か考えてくれ

Tweet about this on TwitterShare on TumblrShare on Google+Share on FacebookEmail this to someone
PageTop