プロトテアトル

Blog

劇団員退団のお知らせ

お知らせ

FOペレイラ宏一朗

Tweet about this on TwitterShare on TumblrShare on Google+Share on FacebookEmail this to someone

皆様

平素はプロトテアトルに格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。代表のペレイラです。

本日付で、劇団員であった小山亜衣と西琴美がプロトテアトルより退団することとなりましたので、ご報告させていただきます。

小山は第三回本公演、第四回本公演に劇団員ではないときから出演してもらい、2015年の4月に入団して以来、仕事と演劇との両立を考えていました。2016年に行ったフェスティバル#2にて、劇団員として出演を果たしましたが、それ以外ではなかなか劇団での活動ができずにいました。劇団としてもなんとか両立の道を探しましたが、難しいと判断し、今回退団の運びとなりました。小山亜衣を応援していただきました皆様には、改めてお礼申し上げます。

=============================================

※以下小山亜衣からのコメント

小山亜衣です。
2015年に入団して以来、3年の月日が経過いたしました。
なかなか舞台に携わることが出来ず負い目を感じる事もありましたが劇団員全員のサポートがあり今日まで続ける事が出来ました。

プロトテアトルの記憶として浮かんでくるのは、響く笑い声とくしゃくしゃの笑顔、煙草をくわえた真剣な横顔に男性陣のしょうもない会話。何気ない時間が楽しいものでした。そんな彼らが今後演劇界を盛り上げてくれると信じています。

最後になりましたが、メンバーをはじめ関係者、プロトテアトルを応援してくださっている方々、本当にありがとうございました。今後は彼らを観客側から見守り続けたいと思います。

=============================================

 

西は、劇団の前身である、大学内での団体prototypeのときから作品に参加してくれていました。劇団立ち上げからのメンバーです。最近では仕事との兼ね合いもあり活動を休止しておりましたが、他団体さんへの客演なども精力的に行い、劇団の作品には旗揚げから13本も関わってもらいました。
しかし、やはり継続は難しいとなり、今回退団の運びとなりました。今まで西を応援いただいた皆様には、改めてお礼申し上げます。

=============================================

※以下西琴美からのコメント

皆さん、ご無沙汰しております。
西琴美です。

今回は皆様にこの場をお借りしてご報告させて頂きます。
私、西琴美はこの度プロトテアトルを退団致します。
フェスティバル2を終えてからしばらく休みを頂いていた私なのですが、休んでいた期間に今の現状と今後の事を考えて決断致しました。
急な報告となってしまい申し訳ありません。

第四回本公演の「ノクターン」を終演してから実は何度も劇団員に辞めさせてほしいと話をしていました。その理由として役者としての自信をもって前向きに取り組むことが出来なくなったのと金銭面的に生活が苦しかったのがしんどかったからです。それでも、続けて欲しいと劇団員から怒られ励まされ、背中を押されて今まで続けることが出来ました。プロトテアトルにいて本当にたくさんの経験をして色んな思いもしました。舞台に立つのが大好きでした。皆で作品を作るのも大好きでした。プロトテアトルの仲間でふざけ合うのが一番大好きでした。だけど、心の中ではなぜ役者をやらないといけないんだろう、なぜこんな苦しい生活を選択してしまっているのだろうと自分の今までの選択を後悔ばかりする日々はなくなりませんでした。劇団員との今までの環境を壊すのが怖くて、一度冷静に自分の生活を見つめ直そうと思い一年間の休憩をもらいました。結局私はみんなに甘えっぱなしで迷惑ばかりかけていたなと反省。そして私は舞台人には向いていないと確信しました。心的にも体的にも。自分の弱さをひどく痛感しました。こういうことを書くと辞めることで逃げているととらわれるだろうなと思いましたが、どうとらわれても自分自身が今回の選択には後悔しないように前を向いて今までとまた違う人生を進んでいきたいと思っています。舞台でお世話になった皆様、応援して下さった皆様、そして劇団員の皆、たくさん迷惑をかけてごめんなさい。そして本当にありがとうございました。私はプロトテアトルにいて本当にたくさんの愛をもらいました。この愛は一生の宝物です。

私の現状をもし心配して下さっている方がいましたら、、西は現在社会人としてOLになってパソコンカタカタ(←嘘。どっちかというとマウスポチポチ)な日々を過ごしています!!あと劇団員とはこれからも仲良しでいますよ!!プロトテアトルの応援、今後ともどうぞ宜しくお願い致します!!!!!

 

=============================================

 

今回小山、西の退団により、劇団の体制は変わりますが、プロトテアトルとして、また作品作りを行っていく所存です。

また、小山、西は現段階では演劇自体を引退する、とのことですが、別に誰に強制されているものでもないですから、無理に引き留めたりしないであげてください。僕らが散々引き留めちゃいましたし・・・。
でも、もし万が一、また彼女たちが戻ってくることがあれば、そのときはまた一緒に演劇をできればいいなと思っていますし、何の隔たりもなく、受け入れてあげてほしいです。それもまた、誰に強制されるものでもないですから。

これもあくまでお願いです。

 

彼女たちと過ごした日々は、何物にも代えがたい時間でした。改めて、ありがとう。お疲れさまでした。

Tweet about this on TwitterShare on TumblrShare on Google+Share on FacebookEmail this to someone
PageTop