プロトテアトル

Blog

【2017年4/28-30】「行進曲-マーチ-」

16295767_772462972902228_1653345893_n

プロトテアトル第六回本公演 「行進曲-マーチ-」 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 人は歩かなければいけない。次の目的地へ。自らの足を使って。 俺は歩きなが […]

続きを読む >

第5回本公演「どこよりも遠く、どこでもあった場所」【上演内容変更のお知らせ】

どこよりも遠く、どこでもあった場所

  家は劇場で、人生には台本があってほしい。 家は劇場で、人生には台本があってほしい。そんなことを思うときがあります。 この劇は、追憶の劇であり、また未来の話を描いているのかもしれません。結局のところわかりませ […]

続きを読む >

第4回本公演 ノクターン

nocturne_project

久しぶりに会う友達の顔はずいぶんと変わっていた。 こんな奴だっけ。記憶はいつも抽象的で、現実の進化についていけない。 街もずいぶんと変わってしまったな。あのころ遊んだ公園はもう無いそうだ。 おい、その顔はなんだ。そんな顔 […]

続きを読む >

第3回本公演 狐の声が聞こえてから

pp3_01

雪の降り続くクニの、少し古い、孤児院「雪の家」。 周りは発展した町、ではなく、田舎の田園風景。 一人の園長が切り盛りするそこは、青年や少年少女が 4人ほど残っている。彼らは、「残っていたり」「残ら ざるをえなかったり」の […]

続きを読む >

1 2
PageTop