プロトテアトル

Project

お知らせ 本公演

※編集済み映像が完成しました。【2021年7月31日(土)まで】プロトテアトル 第十回本公演 ウイングカップ再演大博覧會参加作品『ノクターン』上演映像

 

2021年5月29日~30日に生配信にて上演された、プロトテアトル第十回本公演 『ノクターン』の編集済み映像が完成しました。

生配信時も複数のカメラをスイッチングしながらの配信でしたが、そこから更に手を加え編集したものをご用意しました。

既に配信チケットをご購入済みのお客様はアーカイブと同じURLからご覧いただけます。

◇料金

『ノクターン』編集済み映像 1500円
再演セット(『ノクターン』編集済み映像+初演映像) 2000円

 

◇販売サイト

https://prototheater.stores.jp/

他にも初演映像や上演台本の販売も行っております。

※映像の閲覧期限は7月31日23:59までとなっております。

写真撮影 河西沙織(劇団壱劇屋)

◇あらすじ

久しぶりに会う友達の顔はずいぶんと変わっていた。 こんな奴だっけ。記憶はいつも抽象的で、現実の進化についていけない。 街もずいぶんと変わってしまったな。あのころ遊んだ公園はもう無いそうだ。 おい、その顔はなんだ。そんな顔で見るな。ちくしょう頭が痛い。お前は誰だ。

 

プロトテアトル史上初の再演。ウイングカップ5最優秀賞を受賞した「ノクターン」を、キャストも新たにリクリエイションを行います。

頼りない記憶と言葉が紡ぐ、失われてしまったあの頃。
今作「ノクターン」は、初演時と変わらず、回想劇である。

 

◇公演会場

仮想劇場ウイングフィールド

◇出演者

小島翔太 豊島祐貴 |以上プロトテアトル

香川由依

ガトータケヒロ(シイナナ)

塗木愛

◇スタッフ

作・演出 FO ペレイラ宏一朗

演出部 有川水紀(プロトテアトル) 皆都いづみ(シイナナ)
古後七海(万博設計) 吳光倩  水鳥川岳良(私見感)

舞台監督 西野真梨子

美術 松本謙一郎(劇団ガンダム)

音響 廣岡美祐

照明 幸野英哲(PAC West Inc.)

広報 若旦那家康(コトリ会議/ROPEMAN(43))

当日運営 竹内桃子(匿名劇壇)

宣伝美術 Mock Mops

制作 プロトテアトル

 

一覧に戻る
PageTop